50代のクレンジングのおすすめ

50代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?

 

50代のクレンジング選びとおすすめのクレンジングを紹介します。

 

 

50代になるとシミやシワ、たるみなどの肌の老化がより加速してしまいます。

 

30代・40代から気になり始めていた肌老化がかなり進んで、もうスキンケアでは改善できないかも…とあきらめてしまっている方も多いのでは?

 

ですがスキンケアや洗顔・クレンジングを見直すことで50代になってから長年悩まされていた肌老化が改善されたという方も実際にいます。今からでも遅くはありません。

 

肌老化を改善するには基本のケアが最も重要で、中でもクレンジングは知らず知らずのうちに肌に大きな負担をかけている可能性が高いため、見直すことがとても大切になります。

 

そこで今回は、50代のレンジングの選び方や、おすすめのクレンジングをご紹介します。

 

 

 

50代のクレンジングの選び方のポイント

 

50代の方だからこそ気を付けて欲しい、クレンジング選びのポイントをご紹介します。

 

50代のクレンジングの選び方はダメージを抑えることがポイントです。

 

50代に入るとシミやシワなど肌老化は放っておくと悪化していく一方です。ホルモンバランスなどもより崩れてくるため体内の環境も乱れ始め、肌の水分量はどんどん減ってしまいます。

 

肌はより乾燥に弱く、刺激を受けやすくなってしまうので、ダメージに負けない潤いのある肌を作ることが重要になってきます。

 

30代・40代も肌へのダメージを抑えることは重要ですが、50代は特にダメージに弱く、ダメージがすぐに肌老化に繋がっていくので十分に注意しなければなりません。

 

肌へのダメージを抑えられるクレンジングを選ぶためには、次のポイントが大事になってきます。

 

  • メイクが素早く落ちるか
  • 肌への摩擦が抑えられるか

 

 

美容液分が配合されているクレンジングを選ぶ

肌へにやさしい美容成分が配合されているクレンジングを選びましょう。

 

50代は肌の老化が気になる年頃です。強い洗浄力クレンジングは肌へダメージを与えてしまいます。

 

近頃は、肌へのダメージを減らしてクレンジング後でも肌が潤うような、美容成分が豊富なクレンジングが販売されています。

 

また、メイクが濃くない人には、W洗顔が不要なタイプのクレンジングもおすすめです。

 

W洗顔が不要だと、一度で、クレンジングと洗顔が出来てしまうので、肌への負担を軽減することが可能です。

 

 

肌の摩擦を抑えられるクレンジングの選び方

肌への摩擦が少ないクレンジングを選びましょう。

 

クレンジングを肌に馴染ませるときには摩擦が起きてしまいます。

 

50代になるとこの摩擦も肌老化につながる大きなダメージになりかねません。

 

できるだけ摩擦が起きないようにすることが大切ですが、摩擦を抑えるにはこってりとしたある程度の硬さのあるテクスチャーのクレンジングがオススメです。

 

指と肌の間のクッションの役割をしてくれるので肌摩擦を抑えられます。特に摩擦が起きにくいクレンジングとしては以下のクレンジングがおすすめです。

 

 

1点注意しておきたいのが、拭き取りタイプのクレンジングクリームです。拭き取る際にはかなりの摩擦が起きてしまいます。

 

クレンジングクリームを選ぶ際は必ず「洗い流すタイプ」か「両用タイプ」を選びましょう。

 

メイクの濃さや季節によって使い分ける

クレンジングはメイクの濃さや季節によって使い分けるのも大事です。

 

50代になると周囲の環境によっても肌質が変化しやすくなります。冬場はいつもより乾燥が進んだり、夏になると脂っぽくなったりその都度肌の調子も変わります。

 

そのため冬使っているクレンジングが夏だと合わないということもあります。肌の調子をちゃんとチェックして合わないと感じたら別のものを選ぶことも大切です。

 

夏は、比較的にさらっとした「クレンジングミルク」、冬場は、「美容成分がたっぷりのクレンジングジェル」などの使い分けになります。

 

また、濃いメイクの時と薄いメイクの時で使い分けるのも大切です。

 

通常は、美容成分の含まれる比較的に洗浄力の弱いクレンジングを使っていても、濃いメイクの日だとクレンジングがしっかり落ちない場合もあります。

 

メイクが濃いのに、弱い洗浄力のクレンジングを使うと、つい力が入り肌に摩擦を与える悪い結果になることがあるので、メイクが濃い日は、洗浄力が強い「オイルクレンジング」や「クレンジングリキッド」を使って素早くメイクを落としましょう。

 

その方が結果的に肌へのダメージが抑えられます。

 

 

50代にオススメのクレンジング

50代にオススメのクレンジングをピックアップしました。

 

D・U・Oクレンジングパームの特徴

エイジングケア成分がたっぷりのとろけるクレンジング!

肌にのせると「とろーり」とろける新感覚のW洗顔不要のクレンジングです。

W洗顔不要だからこれ一本で洗顔が完了します。

独自技術の「ナノマトリックス構造」が毛穴の汚れをしっかり落とすことができます。

さらに、31種類のエイジングケア成分がクレンジングのたびに若々しさを生み出します。

価格 1800(定期初回)円
評価 評価5
備考 通常¥3600円(税別) 定期初回1800円(税別) 二回目以降¥2880円(税別)

マナラ ホットクレンジングゲルの特徴

保湿成分が豊富な美容成分がたっつぷりのクレンジング。

本一売れてる「ホットクレンジング」。発売本数はついに500万本突破しました。

W洗顔不要のクレンジングなので、肌への刺激も軽減できます。

美容成分がたっぷり配合されているのでしっかり潤い肌の乾燥を防ぐことが出来ます。

価格 2990(初回限定)円
評価 評価4.5
備考 初回限定¥2990円(税込) 通常¥4104円(税込)

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングの特徴

美容液のようなクレンジング!洗うエイジングケア!

美容成分がたっぷりな「W洗顔不要」のクレンジングです。メイク落とし、洗顔、毛穴ケアが、これ一本でOKです。

毛穴につまった角栓も、「こんにゃくスクラブ」でしっかり落としてくれます。美容成分の浸透量も高まります。エイジングケア成分も42種類も配合し、お肌のハリや透明感のアップをサポートしています。

40代のクレンジングとしてピッタリです。

価格 2848円
評価 評価4.5
備考 初回限定¥2848円(税別)

chant a charm (チャント ア チャーム) クレンジングミルクの特徴

るおいを残してメイクをしっかりオフできるクレンジング!


ミルククレンジングなのですが、肌に馴染ませるとオイル状に変化する乳液のようなクレンジングです。

100%自然成分のオーガニックなので肌に優しくダメージに弱い50代に肌にも安心。それなのにしっかりとメイクをオフが出来る。

W洗顔不要なので肌への負担を抑えられます。

価格 2500円
評価 評価4
備考 130ml 2,500円

カバーマーク トリートメントクレンジングミルクの特徴

保湿力の高いバームクレンジイング。

しっかり落ちるのにしっかり潤う。高い保湿力が魅力ですメイクに馴染むのが速いのでサッと落とせて肌への負担を抑えることができます。

クレンジングなのに美容液に含まれる美容成分が12種類も配合されていて、洗い上がりがしっとりとした質感になります。

W洗顔不要で楽に夜のケアができます。

価格 1800円
評価 評価4
備考 100g 1,800円

50代のクレンジングで注意したいポイント

 

50歳のクレンジングで注意したいポイントを紹介します。

 

ここでは、肌の摩擦を減らすためのポイントについて紹介します。

 

クレンジングの量は多めにして摩擦を防ぐ

クレンジングの量が少ないと摩擦が起きやすくなります。

 

また、メイク落ちも悪くなり余計に強くこすってしまうので肌には全くいいことはありません。

 

使用する際には既定の量をしっかり守って。念のため気持ち多めにしてもいいでしょう。

 

くれぐれも少ない量でクレンジングをして肌を擦らないように注意してください。

 

マッサージのやり過ぎに注意

クレンジングでのマッサージには注意が必要です。

 

クレンジングする際に、マッサージをするようにクレンジングを行うように推奨されているものもあります。

 

正しいやり方でマッサージすれば問題ありませんが、力を入れすぎたりマッサージの時間が長すぎて肌に負担をかけてしまうこともあります。

 

くれぐれも擦り過ぎたり長時間肌にクレンジングが付着している状態が続くことの無いように注意して行いましょう。

 

まとめ

 

50代のクレンジングについて解説しましたが、いかがでしょうか?

 

50代の肌はどうしてもハリがなくなり刺激に弱くなっています。

 

その為、クレンジングも出来るだけ強い洗浄力にものはさけ、美容成分が豊富なものを選ぶのが基本です。

 

若いころと同じような洗浄力の強いクレンジングを使っていると肌の老化を早めてしまう事になりかねません。

 

是非、紹介したような美容成分は豊富で肌に負担の少ないクレンジングを選んでください。

 

【スポンサードリンク】

関連ページ

20代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?
20代のクレンジング選びで大切なのは、10年先も美しい肌を保てるように肌をいたわること。そのためにはいくつかのポイントに注意しながら自分の肌に合ったクレンジングを選ばなければなりません。今回は20代に適したクレンジングの選び方、おすすめのクレンジングについてご紹介します。
30代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?
30代のクレンジング選びとおすすめのクレンジングを紹介します。どんなクレンジングが30代の肌に合うのか悩んでいる方も多いと思います。そこで今回は、30代の肌に合うクレンジングのおすすめと選び方についてご紹介していきます。
40代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?
40代のクレンジング選びとおすすめのクレンジングを紹介します。美容家さんや皮膚科専門医なども加齢に打ち勝つためには「何よりも基本的なケアが重要である」という意見を持つ方も多く、沢山の人が基本のケアを重視しています。クレンジングはその中でも特に注目しておきたいケア。毎日行うケアの1つであり、肌の状態に大きく影響すると言われています。そこで今回は、40代に入ってからのクレンジング選びのポイントについて解説します。