40代のクレンジングのおすすめ

40代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?

 

40代のクレンジング選びとおすすめのクレンジングを紹介します。

 

 

美容家さんや皮膚科専門医なども加齢に打ち勝つためには「何よりも基本的なケアが重要である」という意見を持つ方も多く、沢山の人が基本のケアを重視しています。

 

クレンジングはその中でも特に注目しておきたいケア。毎日行うケアの1つであり、肌の状態に大きく影響すると言われています。

 

そこで今回は、40代に入ってからのクレンジング選びのポイントと40代におすすめのクレンジングを紹介します。

 

40代のクレンジングの選び方のポイント

 

40代の方だからこそ気を付けて欲しい、クレンジング選びのポイントをご紹介します。

 

40代になるとさらにぐっとコラーゲンの量が減り、くすみなども気になってきます。

 

またシミが多くあらわれ始める時期でもあるので、保湿とシミのケアを特に重視無ければなりません。

 

クレンジングも保湿・シミケア対策が出来るものを中心に選んでいきましょう。

 

40代に合う保湿重視のクレンジング選び

乾燥が進む40代には保湿重視のクレンジング選びが大事になります。

 

メイク落ちだけを重視してクレンジング選びをしていると、肌の乾燥が進んでしまうことがあります。

 

クレンジングには界面活性剤と呼ばれるメイクを浮かせる成分が入っていますが、この成分の量が多いと肌に残しておくべき油分や水分まで洗い流してしまい肌が乾燥状態になってしまいます。

 

また、摩擦が起きやすいオイルやリキッドなどのクレンジングは肌を擦ることで刺激をあたえ、バリア機能を低下させてしまいます。

 

バリア機能が低下すると乾燥が進んでしまうためクレンジングによる摩擦も乾燥に影響するということを覚えておきましょう。

 

40代は目元や口元の小じわ、ほうれい線なども気になり始める時期です。

 

これらのシワは乾燥により目立ってしまうためしっかりと保湿ケアをすることと、クレンジングで肌の乾燥を悪化させないように注意しなければなりません。

 

保湿力が高いクレンジングの種類

肌の乾燥を進ませない為には界面活性剤の量が少なくいクレンジングを選ぶようにしましょう。

 

また、保湿成分が配合されているものもオススメです。

 

上記の条件を満たしていて、保湿力が高いと言われているクレンジングは以下の種類です。

 

一般的にオイルリキッドタイプのクレンジングは洗浄力が強すぎるため乾燥が気になる肌には向きません。

 

伸びもあまりよくなく、摩擦も起きやすいので注意が必要です。しかし中にはオイルやリキッドでも保湿成分が多く配合されていたり摩擦が起きづらいように作られているものもあります。

 

上記でご紹介したものを参考にしつつ、「自分の肌に合うかどうか」という点をちゃんと確認したうえでクレンジングを選びましょう。

 

 

 

シミを作らない為の摩擦が少ないクレンジング選び

シミを作らない為にも摩擦が起きづらいクレンジングを選ぶようにしましょう。

 

シミのケアは基本的には美白化粧水や美白美容液といったものを使って洗顔・クレンジングの後に行います。

 

ですが実は、シミは紫外線が原因となっているものだけではなく「摩擦」が原因となって起きるものもあります。

 

クレンジングで肌に摩擦を与えているとシミが出来やすくなりますし、しっかりと美白ケアをしていてもあまり効果が出ないという可能性もあります。

 

そのためクレンジングでは「摩擦を起こさない」ことが大切でシミのケアにもつながっていくと考えられます。

 

 

摩擦が起きづらいクレンジングの種類

肌への摩擦が少ないクレンジングを選ぶようにしましょう。

 

摩擦が少ないクレンジングとは、ストラクチャーがしっかりしたものを選ぶのが基本です。肌をしっかり覆ってくれて肌への直接的な摩擦を防いでくれます。

 

最も摩擦が起きづらいのはクリームタイプのクレンジングです。

 

ちなみに、肌への摩擦が大きのが、リキッドやローションタイプのクレンジングや拭き取りタイプのクレンジングです。

 

摩擦を最小限にするには「擦らなくてもメイクが落ちるか?か」という点が重要になってきます。

 

摩擦の起きづらさだけを見ればクリームゲルなどのクレンジングがオススメです。

 

 

メイクが濃い場合は洗浄力が強いオイルやリキッドを選んで、メイクが浮いたらすぐに洗い流す方法がオススメ。

 

ただ、最近は、擦らないでも「するっと落ちる」タイプのオイルクレンジングもあるので、メイクが濃い場合が、これを使うのがおすすめです。

 

 

40代にオススメのクレンジング

 

40代にオススメのクレンジングをピックアップしました。

 

年齢に合わせたクレンジングを選びたい方はチェックしてみましょう。

 

リダーマラボ・モイストゲルクレンジングの特徴

美容液のようなクレンジング!洗うエイジングケア!

美容成分がたっぷりな「W洗顔不要」のクレンジングです。メイク落とし、洗顔、毛穴ケアが、これ一本でOKです。

毛穴につまった角栓も、「こんにゃくスクラブ」でしっかり落としてくれます。美容成分の浸透量も高まります。エイジングケア成分も42種類も配合し、お肌のハリや透明感のアップをサポートしています。

40代のクレンジングとしてピッタリです。

価格 2848円
評価 評価5
備考 初回限定¥2848円(税別)

マナラ ホットクレンジングゲルの特徴

保湿成分が豊富な美容成分がたっつぷりのクレンジング。

本一売れてる「ホットクレンジング」。発売本数はついに500万本突破しました。

W洗顔不要のクレンジングなので、肌への刺激も軽減できます。

美容成分がたっぷり配合されているのでしっかり潤い肌の乾燥を防ぐことが出来ます。

価格 2990(初回限定)円
評価 評価4.5
備考 初回限定¥2990円(税込) 通常¥4104円(税込)

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズの特徴

摩擦が起きづらく保湿力も高い人気のクレンジングクリーム。

酸化してしまった皮脂もしっかりと落とせるため、毛穴の汚れ対策として使っている方も多いです。

実際に毛穴の黒ずみがかなり改善されたという声もあります。

少し高価ではありますが、その分効果も期待できて高評価なので、より良いものを選びたい、試してみたいという方にはぜひおすすめしたいクレンジングです。

価格 4500円
評価 評価4
備考 300g 4,500円(税別)

カバーマーク トリートメントクレンジングミルクの特徴

最も肌に優しいと言われているミルクタイプのクレンジングです。

保湿力が高く、シワやシミが気になる肌にも最適です。

ミルクタイプはメイク落ちが悪いものが多いのですが、このアイテムはクレンジング力が高くメイクがしっかり落ちると実感している方も多いです。

刺激は抑えたいけれど、メイクもしっかり落としたいという方にオススメのクレンジングです。

価格 3000円
評価 評価4
備考 200g 3,000円(税抜)
 

40代のクレンジングで気を付けておきたいポイント

 

選び方はもちろん、以下のポイントに気を付けつつクレンジングを行うことを心がけましょう。

 

オイルが含まれるクレンジングは乳化をしよう

オイル系のクレンジングはしっかり乳化させることで肌への負担を減らして化粧落としできます。

 

クレンジングを洗い流す際に必要な工程として「乳化」というものがあります。

 

乳化していればメイクをよりしっかり落とせますし、肌への負担も抑えることが可能なので40代の方は必ず乳化を行うことを心がけましょう。

 

乳化が必要になるのは油分を多く含む以下のクレンジングです。

 

  • クレンジングオイル
  • 油性タイプのクレンジングジェル
  • クレンジングクリーム
  • クレンジングミルク

 

クレンジングの乳化の方法

クレンジングを肌全体に馴染ませたら手のひらにほんの少し水かぬるま湯を付けて、手に残っているクレンジングと混ぜ合わせます。

 

クレンジングが白く濁ったら乳化しているという証拠。その乳化したものを普通にクレンジングを馴染ませた肌の上から付けて、全体に馴染ませたらやさしく洗い流します。

 

 

まとめ

 

40代のクレンジングについて解説しましたが、いかがでしょうか?

 

40代は肌が老化し始めて潤いがなくなり乾燥がひどくなる年頃です。

 

その為、40代のクレンジング選びは、「保湿」「摩擦」に着目したクレンジング選びが必要です。

 

若い事のように、いつも洗浄力の強いクレンジングや拭き取りクレンジングを使っていては、40代の肌はクレンジングでガサガサになってしまいます。

 

是非、紹介したような「保湿力が高く」「摩擦脳少ない」クレンジングを選ぶようにしましょう。

 

【スポンサードリンク】

関連ページ

20代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?
20代のクレンジング選びで大切なのは、10年先も美しい肌を保てるように肌をいたわること。そのためにはいくつかのポイントに注意しながら自分の肌に合ったクレンジングを選ばなければなりません。今回は20代に適したクレンジングの選び方、おすすめのクレンジングについてご紹介します。
30代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?
30代のクレンジング選びとおすすめのクレンジングを紹介します。どんなクレンジングが30代の肌に合うのか悩んでいる方も多いと思います。そこで今回は、30代の肌に合うクレンジングのおすすめと選び方についてご紹介していきます。
50代のクレンジングのおすすめ!選び方のポイントとは?
50代のクレンジング選びとおすすめのクレンジングを紹介します。50代になるとシミやシワ、たるみなどの肌の老化がより加速してしまいます。肌老化を改善するには基本のケアが最も重要で、中でもクレンジングは知らず知らずのうちに肌に大きな負担をかけている可能性が高いため、見直すことがとても大切になります。そこで今回は、50代のレンジングの選び方や、おすすめのクレンジングをご紹介します。