毛穴の黒ずみの治し方

毛穴の黒ずみの治し方・毛穴の黒ずみを解消してつるつる赤ちゃん小鼻

 

毛穴の黒ずみの治し方を解説します。

 

 

「毛穴の黒ずみ」は多くの女性の悩ませる肌トラブルのひとつ。

 

毛穴の黒ずみをメイクで無理に隠そうとすると厚塗りになってしまい、とても気になりますよね。

 

毛穴の黒ずみには、あらゆる治し方があります。

 

自分に合った方法を見つけて、ぜひ毛穴の目立たないつるつる肌を目指しましょう。

 

そこで今回は毛穴の黒ずみの治し方を徹底解説します。

 

自宅で出来るお手軽ケアから、プロにお任せする本格ケアまでたっぷりご紹介していきます。

 

 

毛穴の黒ずみができる理由

 

毛穴の黒ずみを治すには、まず、なぜ黒ずみが出来るのかを知っておく必要があります。

 

 

通常、肌は約28日間で再生して新しく生まれ変わる特性があります。これを「ターンオーバー」と呼びます。

 

しかし、このターンオーバーは、加齢や紫外線、肌荒れなどで乱れてしまいます。すると、古い角質が肌に蓄積。

 

この古い角質と皮脂、汚れなどが混ざり合うと「角栓」と呼ばれる白い塊ができてしまいます。

 

さらにこの角栓は、紫外線や空気に触れると酸化して、黒い塊に!この黒い塊こそが、いわゆる「毛穴の黒ずみ」の正体なのです。

 

原因となる古い角質、皮脂、汚れを取り除いて肌を清潔に保つこと、そして古い角質が溜まらないように肌のターンオーバーを正常に整えることが毛穴の黒ずみを解消するためには必要です。

 

 

毛穴の黒ずみを治す4つの方法

 

毛穴の黒ずみの原因が分かったところで、いよいよ毛穴の黒ずみの治し方をチェックしていきましょう。

 

 

洗顔を見直す

「洗顔」は、毛穴の黒ずみを治す基本のケアです。

 

毎日正しい洗顔で、黒ずみの原因となる皮脂や汚れをしっかり落とすことが、黒ずみを予防する第一歩です。

 

また、毎日の洗顔に加えて、次のような毛穴の黒ずみに効果のある洗顔料を取り入れることで、毛穴の黒ずみに積極的にアプローチすることができます。

 

毛穴の黒ずみを治すのには、さまざまな洗顔料、クレンジングが効果的ですが、今回は「酵素洗顔料」「泥(クレイ)洗顔料」「AHA洗顔料」について紹介します。

 

酵素洗顔料

酵素洗顔料は、毛穴の黒ずみの原因となる角栓や古い角質を取り除くことができる洗顔料です。

 

酵素は水に溶かすと徐々に活性が下がるという特性があるため、酵素洗顔の多くはパウダー状になっています。

 

パパイン、プロテアーゼ、ブロメライン、リパーゼなどの「酵素」は、たんぱく質を分解する働きがあります。

 

そのため、たんぱく質を主成分としている古い角質や角栓を溶かすことができるのです。

 

ただし、酵素洗顔は洗浄力が強いので、毎日使用すると肌に必要な成分まで取り除いてしまいます。

 

週1回のスペシャルケアとして取り入れましょう。

 

参考:たった一度で毛穴スッキリ「酵素洗顔」の威力がすごい!

 

 

泥(クレイ)洗顔料

「泥(クレイ)洗顔料」は毛穴の黒ずみに効果を発揮してくれる洗顔料です。

 

酵素洗顔よりは洗浄力が穏やかなので、刺激が苦手な方にもおすすめです。

 

泥には、毛穴の奥の頑固な汚れや皮脂を吸着して、黒ずみの原因となる角栓を防ぐ働きがあるのです。

 

また泥には天然のミネラルがたっぷり!汚れを吸着しながら、同時にスキンケアもできるというメリットが魅力です。

 

参考:クレイ洗顔は万能?肌質別おすすめ洗顔料はコレだ!

 

AHA洗顔料

AHA洗顔料にはピーリング効果があり毛穴の黒ずみを治すのに効果的です。

 

AHAとは、アルファヒドロキシ酸の略称で、果物から抽出される成分が多いことから「フルーツ酸」などとも呼ばれています。

 

このAHAには、肌の細胞間の結合を緩める作用があり、ピーリング効果をもたらします。

 

AHA配合の洗顔料を使用することで、角栓の原因となる「古い角質」を除去出来ます。

 

毛穴の黒ずみとともに肌のザラつきやくすみ、ニキビ跡にもアプローチすることができます。

 

参考:AHA洗顔料って何?AHA洗顔の特徴と効果的な使い方

 

毛穴パックを使う

毛穴パックは、毛穴の黒ずみのポピュラーなケアのひとつです。

 

しかし、近年では、「毛穴パックを使うと毛穴が悪化するから使わない方がいい」なんていう話もよく耳にしますよね。

 

確かに毛穴パックはとても刺激が強いため、短期間で何度も使用したり、間違った使い方をすると、悪化を招く原因に。

 

悪化させないためにも、次のような点に注意しながら使用しましょう。

 

毛穴パック使用の注意点

  • 使用頻度を月1?2回程度に抑える
  • パックを乾かし過ぎない
  • 乾燥肌や敏感肌の場合は使用しない
  • パック後はしっかり保湿する

 

パックは次の2つのタイプがあります。

 

シートタイプ

シートタイプは、ドラッグストアなどでも手軽に購入できる毛穴パック。

 

鼻を濡らしてシートを塗布して、乾いたら剥がします。

 

強力な粘着力があり、毛穴の黒ずみの原因となる「角栓」や「古い角質」を取り除くことができます。
やさしく剥がさないと、肌を傷めてしまうのでご注意ください。

 

クレイ(泥)タイプ

クレイタイプの毛穴パックは、泥の吸着力を活かした毛穴パック。

 

気になる部分に塗布して、乾いたら剥がします。

 

泥が角栓や古い角質に吸着して、毛穴の黒ずみザラツキの目立たない肌に。

 

また、泥に含まれているミネラル成分により、スキンケア効果の期待できます。

 

エステサロンで施術を受ける

毛穴の黒ずみが深刻な場合は、思い切ってエステサロンでの施術を受けるのもおすすめ!

 

毛穴のホームケアは、やり方を間違えると悪化の原因となります。

 

その点エステサロンでは、費用はかかるものの、プロによる適切な施術とアフターケアをしてもらえるので安心です。

 

施術は、主に次のような種類があります。

 

毛穴吸引

毛穴吸引は、毛穴の黒ずみの原因となる「角栓」を専用の美容機器で吸引するポピュラーな方法。

 

毛穴吸引器は、家庭用美顔器でも販売されています。

 

参考:【毛穴吸引】自宅VSエステ!毛穴吸引器の効果と口コミを教えます*

 

ピーリング

ピーリングとは、角栓の原因となる古い角質を取り除く方法です。

 

主に、次のような種類があります。

 

超音波洗浄

超音波洗浄は、超音波による細かい振動を黒ずみが気になる部分に与えて、毛穴から角栓を浮かせて取り除く方法です。肌に負担となる洗浄剤や圧力がなく、肌にやさしいというメリットも。

 

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、フルーツ酸などの薬剤で肌表面にある古い角質や皮脂を溶かして取り除く方法です。肌のターンオーバーが促進されて、毛穴の黒ずみやザラつき、ニキビ対策にもよい効果があります。

 

レーザーピーリング

レーザーピーリングとは、毛穴の奥の汚れや皮脂などが浮き上がらせて吸着させる効果があるローションを塗布し、そこにレーザーを照射することで、汚れを取り除く方法です。またコラーゲンを増産する効果があるので、毛穴の黒ずみだけでなく、年齢肌に多く見られる「毛穴のたるみ」にお悩みの方にもおすすめです。

 

参考:プロが行うピーリングの効果とおすすめなメニューの種類

 

イオン導入

イオン導入とは、微弱電流を利用してビタミンCなどの有効成分を肌の奥に浸透させる方法。

 

エステサロンでは、他の毛穴ケアと合わせて行われる場合があります。

 

ビタミンCには、メラニンを還元する働きがあり、メラニンによる黒ずみにも効果を発揮。

 

さらに、角栓の原因のひとつとなる「過剰な皮脂」を抑制する働きもみられます。

 

参考:イオン導入

 

化粧下地で隠す

以上の方法で毛穴の黒ずみを治すことができますが、緊急の場合は化粧下地でカモフラージュすることも可能です。

 

根本的な解決にはなりませんが、毛穴の黒ずみケアは刺激が強く頻繁に行えないので、きれいになるまでこのような化粧下地を併用してみてはいかがでしょうか。

 

毛穴の黒ずみは化粧下地でなかなかカバーしきれないといわれてきましたが、近年では毛穴の黒ずみをカバーしてくれる優秀な化粧下地も発売されています。

 

化粧下地とファンデーションは、とにかく薄く塗布するのがコツ。

 

毛穴を隠そうとして厚塗りすると、逆に化粧崩れして毛穴が目立ちやすくなってしまいますので注意しましょう。

 

 

 

まとめ

 

毛穴の黒ずみの治し方について解説しましたが、いかがでしょうか?

 

多くの女性を悩ませる「毛穴の黒ずみ」は、洗顔やパックなどのホームケアから、毛穴吸引やピーリングなどのエステ施術まで、あらゆる治し方があります。

 

価格や手間などそれぞれにメリット・デメリットがありますので、自分に合った方法を見つけてみてくださいね。

 

関連ページ

毛穴を開いてしまう行為とは
毛穴を開いてしまう行為を続けていると、毛穴クレンジングを行っても、すぐに毛穴の中に、老廃物や皮脂が溜まってしまいますし、毛穴の中を綺麗にすることができても、毛穴を引き締める事ができず、目立った毛穴のままになってしまいます。
毛穴の黒ずみに効く洗顔料!イチゴ鼻は洗顔で解消!
毛穴の黒ずみに効く洗顔料を紹介します。毛穴の黒ずみには、拭き取り化粧水、パック、エステなどあらゆるケアがあります。中でも、洗顔は大切な対策のひとつ。そこで今回は、毛穴の黒ずみに効く洗顔料や、その効果的な洗い方をご紹介します。
毛穴の悩みはセラミドで解消☆毛穴への効果とおすすめのセラミド化粧品3選
毛穴の悩みの解消に、「セラミド」が効くのをご存じですか?そこで今回は、セラミドとは一体何なのか、なぜセラミドが毛穴に効くのかを徹底解説します。
毛穴の開きを改善する方法!【タイプ別】あなたはどっちのタイプ?
毛穴の開きを改善する方法をタイプ別に解説します。毛穴の開きを諦めていませんか?そこで今回は、毛穴の開きを改善する方法を肌タイプ別に紹介します。これらの方法を参考に、毛穴の開きがない肌を目指しましょう。
毛穴ケアには酵素洗顔!黒ずみや角栓詰まりを改善するオススメ酵素洗顔
色々試してみたけど、あまり毛穴ケアの効果が出ない…という方にオススメしたいのが酵素洗顔です。今回はなぜ酵素洗顔が毛穴ケアに適しているのか、どんな酵素洗顔を選べばいいのか、毛穴の汚れを取り除くにはどう使えばいいのかといった点をご紹介していきます。毛穴ケアのために洗顔料を変えたい。今の洗顔料では毛穴の汚れがしっかり落ちていないと感じる方は是非チェックしてみてください。
毛穴を引き締める化粧水!収れん化粧水おすすめ!開いた毛穴をキュッと引き締める
毛穴を引き締める化粧水について解説します。毛穴の開きが気になる方は多いようです。そんな風にお悩みの方は、毛穴の引き締める効果のある化粧水を使ってみてはいかがでしょうか。今回は、どのような化粧水に毛穴を引き締める効果があるのかを徹底解説します。
毛穴に効くオールインワンゲル!おすすめ!手軽な解決法はコレ♪
毛穴に効くオールインワンゲルについて解説します。毛穴の黒ずみや毛穴の開きは、酵素洗顔や毛穴パックなどで手間をかけなければ治らないと思っていませんか?実は、とても簡単に毛穴をケアできる方法があるんです!それは、「オールインワンゲル」。今回は、そんな毛穴に効くオールインワンゲルをご紹介!
毛穴パックのおすすめ!ごっそり取れる!効果と使い方!
毛穴パックのおすすめや効果や使い方なそを紹介します。毛穴パックは、毛穴の黒ずみやザラザラをすぐに解消してくれる人気アイテム!しかし「毛穴パックを使用すると、余計に毛穴が広がるから絶対にNG!」という話も耳にします。そこで今回は、毛穴パックと正しい使い方や使用上の注意点を解説し合わせておすすめの毛穴パックをご紹介していきます。
毛穴の悩みはピーリングで解決!あなたはセルフ派?エステ派?
毛穴のピーリングは、毛穴トラブルに効果的なケアです。とくに毛穴の黒ずみやザラつきなどに有効です。そこで今回は、ピーリングが毛穴にもたらす効果を解説します。合わせて、セルフケアやエステで行えるピーリングの種類や方法、注意点についても紹介します。
毛穴の黒ずみに効くエステ!毛穴クレンジング施術の種類とおすすめエステサロン
毛穴の黒ずみに効くエステの施術について解説します。頑固な毛穴の黒ずみは、自宅でケアしても「なかなか解消できない!」「すぐに再発してしまう!」など難しい面もあります。そんな毛穴の黒ずみを、早く、確実に解決したい方は、「エステサロン」にお任せしてみるのもひとつの手です。そこで今回は、毛穴の黒ずみに効くエステサロンの施術内容をご紹介!
毛穴レスになれる化粧下地のおすすめ!毛穴をしっかりカバー!
毛穴レスになれる化粧下地のおすすめを紹介します。毛穴の黒ずみや凸凹は、解消しようとしてもすぐに効果が得られなかったり、再発してしまう場合もあります。そんなとき活躍するのが毛穴レスになる「化粧下地」!そこで今回は、そんな毛穴レスになれる化粧下地をクローズアップしておすすめを紹介します。
ムダ毛と毛穴の関係について
ムダ毛が多く生えている部分や、ムダ毛が濃い部分の場合、毛穴も比較的大きく、目立ちやすいと言われています。
毛穴に皮脂が溜まらないようにするために
オイリー肌の人の毛穴対策としては、オイリー肌を改善することが非常に大切です。
蒸気を利用した毛穴ケアの方法
蒸気を利用し、毛穴を広げた状態で、毛穴クレンジングをすると、非常にクレンジング力を上げる事ができ、クレンジングの効果が高いとされています。
季節に合わせた毛穴ケアをする
毛穴ケアは、いつでもどんな時でも、同じ方法で良いわけではありません。