毛穴の開きを改善する方法

毛穴の開きを改善する方法!【タイプ別】あなたはどっちのタイプ?

 

毛穴の開きを改善する方法をタイプ別に解説します。

 

 

毛穴の開き、諦めていませんか?

 

毛穴が開いていると、メイクのノリが悪くなったり、肌に凹凸が見えてしまい、“女性らしいキメの整った肌”とは程遠いものになってしまいます。

 

一方で、一度開いてしまった毛穴は治らないと思っている方もすくなくありません。

 

しかし、自分の毛穴タイプを見極めて正しいケアをすることで、改善することができるんです♪

 

そこで今回は、毛穴の開きを改善する方法を肌タイプ別に紹介します。

 

これらの方法を参考に、毛穴の開きがない肌を目指しましょう。

 

毛穴の開きのタイプ

 

毛穴の開きのタイプには「2つ」有ります。

 

開き毛穴タイプ

まずひとつめに挙げるのは「開き毛穴タイプ」です。

 

開き毛穴タイプの原因は、過剰な皮脂分泌。

 

加齢やストレス、食生活の悪化など、あらゆることが原因で皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。

 

常に皮脂が過剰に分泌されると、角化異常が起こり、毛穴が広がってしまうのです。

 

オイリー肌や、水分不足で油分と水分のバランスが崩れた肌に多い症状。とくに鼻の周辺は不完全な角質が蓄積して毛穴の開きが目立ちやすいゾーンです。

 

開き毛穴を改善するには、皮脂のコントロールが大切です。

 

参考:毛穴開き4タイプそれぞれの原因と毛穴を引き締める方法

 

たるみ毛穴タイプ

もう一つが「たるみ毛穴タイプ」です。

 

加齢によるコラーゲンなどの減少に伴い、皮膚のハリと弾力を保つ「真皮」が老化して毛穴を支えられなくなりたるんでしまう症状です。

 

毛穴の周りの皮膚が毛穴に落ち込んで、毛穴が開いて見えます。

 

悪化すると毛穴同士が連なって帯状になり、老け込んだ印象を与えてしまうことも。

 

たるみ毛穴は、開き毛穴のような過剰な皮脂分泌のようなわかりやすいサインがなく、肌の深部で進行している症状なので早期発見が難しいという点があります。

 

日頃のスキンケアでたるみのサインを見逃さないことが大切です。

 

参考:「たるみ毛穴」を引き締める!効果的な改善・ケア方法は?

 

毛穴の開きを改善する方法【開き毛穴タイプ】

 

毛穴の開きを改善する方法(開き毛穴タイプ)を改善する方法をチェックしていきましょう。

 

 

開き毛穴は過剰な皮脂分泌が原因ですので、皮脂のケアを徹底することが大切です。

 

日中は皮脂に注意する

日中、顔が皮脂に覆われてきたと感じたときは、脂取り紙やティッシュペーパーでやさしく皮脂をオフしましょう。

 

その際、脂取り紙もティッシュペーパーも柔らかいものを使用してください。

 

とくに無料で配布されているポケットティッシュは、肌触りが硬いものが多いので要注意!

 

肌ざわりが硬いものは、肌への摩擦を生み出して余計な刺激となってしまうので気をつけましょう。

 

やさしい洗顔で肌を清潔に保つ

朝・晩、1日2回の洗顔で肌を清潔に保つことも大切です。

 

クレンジング・洗顔料は、洗浄力が強いものではなくマイルドな使用感の洗顔料を選びましょう。

 

洗浄力の強すぎるクレンジング・洗顔料は、余計な皮脂を取り過ぎてしまうと、逆に肌がうるおいをもたらそうと作用して、余計に皮脂が分泌されてしまいます。

 

またべたつき気になって、1日に何回も洗顔するのもNG。

 

1日2回、マイルドな使用感の洗顔料で、やさしく丁寧に洗顔しましょう。

 

 

 

スキンケアをしっかりと

保湿力の高いスキンケア化粧品を使用して、たっぷり保湿することも大切です。

 

十分に保湿することで、過剰な皮脂分泌を防ぐことに繋がるのです。

 

毛穴の開きが気になるTゾーンには、収れん化粧水がおすすめ!

 

収れん化粧水は、毛穴の引き締める効果に加えて、皮脂抑制効果もみられます。

 

 

ビタミンC配合の化粧品

ビタミンC誘導体やピュアビタミンなど、「ビタミンC」が配合された化粧品も開き毛穴に有効。

 

ビタミンCには、皮脂抑制効果があります。

ビタミンC配合の化粧品のおすすめ

 

ObajiC20
http://www.obagi.co.jp/c/
「ObajiC20」は、ピュアビタミンが配合されている美容液です。
高濃度に配合されたビタミンCが皮脂を抑制して、キメを整えて、毛穴の目立ちにくいなめらかな肌へと導きます。
「ObajiC20」が最も濃度が高く、その他同シリーズで「ObajiC5」、「ObajiC」と、ビタミンCの濃度の違うタイプも発売されています。

 

レーザー治療

即効性を求めるのならフラクショナルレーザーなどの「レーザー治療」も有効です。

 

フラクショナルレーザーとは、皮膚にレーザーを照射して、微小な穴を開けることで、正常組織への再構築を促し、コラーゲンを増勢させるレーザー機器です。

 

毛穴の開きはもちろん、ニキビ跡や傷跡にも効果を発揮します。

 

 

生活習慣における注意事項

毛穴の開きを改善する為には過剰な皮脂分泌の原因となるような生活習慣は注意しましょう。

 

糖質の過剰摂取

毛穴の開きを改善するには糖質の過剰摂取には注意しましょう。

 

まず、気をつけたいのがお菓子や清涼飲料水、炭水化物などに多く含まれる「糖質」。

 

脂っこい食べ物は皮脂を分泌させるようなイメージがありますが、実は糖質もあなどれません。

 

糖質の代謝にはビタミンB群が必要ですが、実はこのビタミンB群に皮脂のコントロールをする働きがあるためです。

 

糖質を過剰に注意して、栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

 

ストレス

ストレス対策も皮脂抑制には大切なポイントです。

 

女性ホルモンのエストロゲンには、皮脂を抑制する働きがあるのですが、強いストレスにより、ホルモンバランスが崩れるとエストロゲンが減少。

 

皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

 

睡眠不足

睡眠不足も毛穴を開かせる原因になる場合があります。

 

睡眠不足も、ストレスと同様にホルモンバランスを崩す原因となります。

 

夜更かしを避けて、質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

 

 

毛穴の開きを改善する方法【たるみ毛穴タイプ】

 

毛穴の開きを改善する方法(たるみ毛穴タイプ)を改善する方法をチェックしていきましょう。

 

 

皮膚のハリと弾力を保つ真皮に働きかけることが必要です。

 

スキンケアで真皮に働きかける

ベースとなるのが、毎日のスキンケアで、ハリと弾力を保つ「真皮」にアプローチしていく方法です。

 

特に、次のような成分が入ったスキンケア化粧品は、たるみ改善に効果的です。

 

  • レチノール……コラーゲンを増やす
  • ビタミンC誘導体……抗酸化作用によりコ真皮の損傷を破壊を防ぐ
  • コエンザイムQ10……抗酸化作用により真皮の損傷を破壊を防ぐ
  • ペプチド……真皮を再生させる

 

イオン導入やエレクトロポーション

たるみ毛穴タイプの毛穴の開きを改善するのにイオン導入やエレクトロポーションなどもおすすめです。

 

肌の深部に有効成分を届けることで真皮層に働きかけて、たるみ毛穴にアプローチします。

 

イオン導入やエレクトロポーションは、エステサロンはもちろん、家庭用美顔器を使用して自宅でケアすることも可能です。

 

参考:家庭用美顔器

 

生活習慣における注意事項

毛穴の開きを改善する為に生活習慣で気をつけておきたいポイントがあります。

 

紫外線に注意

紫外線は肌を黒くさせてしまうだけでなく、コラーゲンやエラスチンを変形させてたるみを引き起こしてしまいます。

 

注意したいのは真皮層まで届く「UV-A」。

 

日焼け止めのPAの横にかかれた「+」の数が多いほど、UV-Aをカットすることができます。

 

窓際にいる時間や、洗濯物を干している時間にも知らず知らずのうちに浴びてしまうことがあるので、UVケアを怠らないようにしましょう。

 

ストレス

ストレスも活性酸素を増加させて、コラーゲンやエラスチンを変形させてたるみを引き起こす原因になります。

 

こまめにストレスを解消したり、抗酸化作用のある食べ物を食べるなどして、ストレスが溜まらないように気をつけましょう。

 

睡眠不足

毛穴の開きを改善する為には睡眠も大切です。

 

寝ているあいだに成長ホルモンが分泌されて、新しい細胞がつくられます。

 

睡眠不足になると、肌のターンオーバーが乱れてたるみを引き起こすので注意しましょう。

 

まとめ

 

毛穴の開きを改善する方法について解説しましたが、いかがでしょうか?

 

毛穴の開きには、「開き毛穴」と「たるみ毛穴」があり、それぞれに適したケアが必要です。

 

毛穴の開きを改善する為には自分の毛穴の開きがどちらのタイプなのかを見極めて、適切なケアをすることが大切。

 

いずれも、スキンケアから生活習慣まであらゆる面で気をつけるべきポイントがあります。

 

毛穴の開きが悪化しないように、これらのケアを積極的に取り入れていき、毛穴レスな肌をめざしましょう♪

 

関連ページ

毛穴を開いてしまう行為とは
毛穴を開いてしまう行為を続けていると、毛穴クレンジングを行っても、すぐに毛穴の中に、老廃物や皮脂が溜まってしまいますし、毛穴の中を綺麗にすることができても、毛穴を引き締める事ができず、目立った毛穴のままになってしまいます。
毛穴の黒ずみに効く洗顔料!イチゴ鼻は洗顔で解消!
毛穴の黒ずみに効く洗顔料を紹介します。毛穴の黒ずみには、拭き取り化粧水、パック、エステなどあらゆるケアがあります。中でも、洗顔は大切な対策のひとつ。そこで今回は、毛穴の黒ずみに効く洗顔料や、その効果的な洗い方をご紹介します。
毛穴の悩みはセラミドで解消☆毛穴への効果とおすすめのセラミド化粧品3選
毛穴の悩みの解消に、「セラミド」が効くのをご存じですか?そこで今回は、セラミドとは一体何なのか、なぜセラミドが毛穴に効くのかを徹底解説します。
毛穴を引き締める化粧水!収れん化粧水おすすめ!開いた毛穴をキュッと引き締める
毛穴を引き締める化粧水について解説します。毛穴の開きが気になる方は多いようです。そんな風にお悩みの方は、毛穴の引き締める効果のある化粧水を使ってみてはいかがでしょうか。今回は、どのような化粧水に毛穴を引き締める効果があるのかを徹底解説します。
毛穴に効くオールインワンゲル!おすすめ!手軽な解決法はコレ♪
毛穴に効くオールインワンゲルについて解説します。毛穴の黒ずみや毛穴の開きは、酵素洗顔や毛穴パックなどで手間をかけなければ治らないと思っていませんか?実は、とても簡単に毛穴をケアできる方法があるんです!それは、「オールインワンゲル」。今回は、そんな毛穴に効くオールインワンゲルをご紹介!
毛穴パックのおすすめ!ごっそり取れる!効果と使い方!
毛穴パックのおすすめや効果や使い方なそを紹介します。毛穴パックは、毛穴の黒ずみやザラザラをすぐに解消してくれる人気アイテム!しかし「毛穴パックを使用すると、余計に毛穴が広がるから絶対にNG!」という話も耳にします。そこで今回は、毛穴パックと正しい使い方や使用上の注意点を解説し合わせておすすめの毛穴パックをご紹介していきます。
毛穴の悩みはピーリングで解決!あなたはセルフ派?エステ派?
毛穴のピーリングは、毛穴トラブルに効果的なケアです。とくに毛穴の黒ずみやザラつきなどに有効です。そこで今回は、ピーリングが毛穴にもたらす効果を解説します。合わせて、セルフケアやエステで行えるピーリングの種類や方法、注意点についても紹介します。
毛穴の黒ずみに効くエステ!毛穴クレンジング施術の種類とおすすめエステサロン
毛穴の黒ずみに効くエステの施術について解説します。頑固な毛穴の黒ずみは、自宅でケアしても「なかなか解消できない!」「すぐに再発してしまう!」など難しい面もあります。そんな毛穴の黒ずみを、早く、確実に解決したい方は、「エステサロン」にお任せしてみるのもひとつの手です。そこで今回は、毛穴の黒ずみに効くエステサロンの施術内容をご紹介!
毛穴レスになれる化粧下地のおすすめ!毛穴をしっかりカバー!
毛穴レスになれる化粧下地のおすすめを紹介します。毛穴の黒ずみや凸凹は、解消しようとしてもすぐに効果が得られなかったり、再発してしまう場合もあります。そんなとき活躍するのが毛穴レスになる「化粧下地」!そこで今回は、そんな毛穴レスになれる化粧下地をクローズアップしておすすめを紹介します。
毛穴の黒ずみの治し方・毛穴の黒ずみを解消してつるつる赤ちゃん小鼻
毛穴の黒ずみの治し方を解説します。「毛穴の黒ずみ」は多くの女性の悩ませる肌トラブルのひとつ。そこで今回は毛穴の黒ずみの治し方を徹底解説!自宅で出来るお手軽ケアから、プロにお任せする本格ケアまでたっぷりご紹介していきます。
ムダ毛と毛穴の関係について
ムダ毛が多く生えている部分や、ムダ毛が濃い部分の場合、毛穴も比較的大きく、目立ちやすいと言われています。
毛穴に皮脂が溜まらないようにするために
オイリー肌の人の毛穴対策としては、オイリー肌を改善することが非常に大切です。
蒸気を利用した毛穴ケアの方法
蒸気を利用し、毛穴を広げた状態で、毛穴クレンジングをすると、非常にクレンジング力を上げる事ができ、クレンジングの効果が高いとされています。
季節に合わせた毛穴ケアをする
毛穴ケアは、いつでもどんな時でも、同じ方法で良いわけではありません。