プチプラ・クレンジングのおすすめ

プチプラ・クレンジングのおすすめ!お財布に優しいクレンジング!

 

お財布に優しいプチプラのクレンジングが人気です。

 

 

プチプラとは価格が安くて手軽なアイテムのことで、プチプラのクレンジングも、ドラッグストアを中心に人気を博しています。

 

そこで今回は、プチプラのクレンジングを使用するメリットや注意点、おすすめのプチプラ・クレンジングをご紹介します。

 

「安かろう悪かろう」の時代はもう終わりです。安くて優秀なクレンジングを見つけて、お手軽にキレイを目指しましょう♪

 

 

流行するプチプラコスメ

 

プチプラコスメとは、「プチ・プライス」の略称で、価格の安い化粧品のことを指します。

 

近年、安いだけでなく、製品の質も高いプチプラコスメが多く発売され人気を博しています。

 

プチプラのクレンジングのメリット

 

プチプラのクレンジングのメリットをチェックしていきましょう!

 

 

惜しみなく使える!

プチプラコスメは、惜しみなく使えるというのが最大のメリットです。

 

特に、クレンジングに関してはこの「惜しみなく使う」ということが美肌への鍵を握っています。

 

肌への摩擦は、くすみや乾燥、ニキビなどのトラブルを引き起こす原因となります。高価なクレンジングをケチケチ使うよりも、思い切って適量を使う方が肌を痛めることがありません。

 

ジェルやクリームなど、厚みがあるクレンジングはもちろん、オイルやリキッドなども適量をしっかり使うと指の滑りがよくなり、肌への摩擦を抑えることができます。

 

高いものが肌にいいとは限らない!

高価なクレンジングが、すべての人の肌によい効果をもたらすとは限りません。

 

プチプラでも、自分の肌に合うものであれば、それでも充分なクレンジング効果を得られます。

 

値段に惑わされず、自分の肌に合うクレンジングを選び取れるようになりましょう。

 

いろいろな種類を揃えやすい!

プチプラのクレンジングは、安価のため種類を揃えやすいというメリットがあります。

 

クレンジングは、メイクの濃さやその日の体調に合わせて使い分けることが大切です。

 

メイクが濃いときにはクレンジングオイル、薄いときにはクレンジングミルク、忙しいときにはお風呂で使えるクレンジングリキッド、疲れていて動くのが面倒なときにはクレンジングシートなどのように、使い分けると肌への負担を減らすことができます。

 

けれど、高価なクレンジングをたくさん揃えるのは大変です。そこで、プチプラコスメが活躍することになります。

 

高価なクレンジング1つの値段で、いくつものプチプラクレンジングを揃えることができます。

 

メインで使用するお気に入りのクレンジング剤にはしっかりお金をかけて、それ以外のクレンジング剤はプチプラで揃えておく、などして組み合わせてもいいでしょう。

 

プチプラのクレンジングの注意点

 

プチプラのクレンジングを使う際、注意しておきたいポイントがあります。合わせて確認しておきましょう。

 

肌に合わなかったら使用を中止する

これは、全てのクレンジングに共通していえることですが、ピリピリとした刺激やかゆみを感じた際には、速やかに使用を中止しましょう。

 

もったいないと思って使い続けると、乾燥やニキビなどの肌トラブルを招いてしまう可能性があります。

 

トラブルを治すために余計に費用が掛かってしまうこともありますので、使用を中止して肌に合うものに変更しましょう。

 

開封後は1年以内に使いきる

化粧品にも、食べ物と同様、使用期限が設けられています。

 

適切な条件下で3年以上品質が安定している化粧品は、使用期限表示の対象にはなりませんが、開封後は1年で使いきるのがよいとされています。これはクレンジングにも当てはまります。

 

プチプラのクレンジングを、いくつも購入して1年以内に使いきれなかった場合は、新しいものを購入して使うようにしましょう。

 

 

プチプラのクレンジングおすすめ

 

プチプラのクレンジングを、肌タイプやメイクの濃さに合わせてご紹介します。

 

今回はすべて1,500円以下のクレンジングをピックアップしてみました。

 

 

クレンジングオイル

メイクが濃い日に使いたいのがクレンジングオイルです。ウォータープルーフ系のメイクアップ化粧品も落とすことができます。刺激が強いので、敏感肌の方は注意しましょう。

 

ボタニカル クレンジングオイルの特徴

シャンプーが爆発的な大ヒットとなった、ボタニカルシリーズのクレンジング。

保湿成分である「米ぬかオイル」を50%配合。毛穴の汚れにもしっかりアプローチしながら、やさしい洗い上がりと実現しました。

濡れた手でも使えるタイプです。  

価格 1400円
評価 評価5
備考 120ml 1,400円(税抜)

 

 

クレンジングクリーム

クリームの厚みにより、肌への摩擦を抑えることができるクレンジングクリーム。メイク馴染みや、洗い流しに多少手間がかかるものの、リッチなテクスチャーで洗い上がりもしっとりします。

 

ちふれ ウォッシャブル コールド クリームの特徴

プチプラコスメの草分け的存在「ちふれ」のコールドクリーム。

クレンジングクリームは、高級な商品が多い中、このように安価で手に入れることができるコールドクリームもあります。

拭き取りで仕上げるクレンジングクリームもありますが、こちらは洗い流し専用。無香料・無着色のシンプルなクリームです。  

価格 650円
評価 評価5
備考 300g 650円(税抜) 詰替用 560円(税抜)

 

クレンジングジェル

クリーム同様、ジェルに厚みがあるので、肌への摩擦を抑えることができます。水系クレンジングジェルと油性クレンジングジェルがあります。水性クレンジングジェルは、クレンジングオイルのような高い洗浄力はないものの、まつ毛エクステ着用時にも使用することができます。

 

箸方 化粧落としの特徴

そのシンプルなパッケージとお手頃価格で、じわじわと人気を集めている箸方の水系クレンジングジェル。

濃いメイクのときは乾いた手で、薄いメイクのときは少量の水を加えて、ジェルを柔らかくしてから使います。

強すぎない、ほのかな石鹸の香りに包まれます。 

価格 500円
評価 評価5
備考 150g 500円(税込)

 

 

クレンジングリキッド

比較的手頃な価格設定の商品が多く、プチプラで探しやすいクレンジングリキッド。濡れた手でも使えるクレンジングもあり、お風呂で使えるクレンジングとして人気を博しています。界面活性剤が多く配合されているので、敏感肌の方は気をつけましょう。

 

ソフティモ クレンジングリキッドの特徴

とろみのあるテクスチャーで、肌に密着してメイクを浮かせます。

ダブル洗顔不要で、濡れた手でもOKなので、忙しい方にはおすすめです。

フローラルハニーの香りがほのかに香ります。  

価格 オープン価格円
評価 評価5
備考 230ml オープン価格
 
 

プチプラのクレンジングについて解説しましたがが、いかがでしたか?

 

メイクの濃さや肌のコンディションに合わせて、数種類揃えたいクレンジングだからこそ、お財布に優しいものを選びたいですよね。

 

このようにプチプラコスメを上手に活用するのも賢い選択です。

 

関連ページ

オイルクレンジングでのおすすめ!しっかりメイクもスッキリ落とす!
毛穴クレンジングで利用することが多いとされているのが、オイルクレンジングです。クレンジングには、いつくかの種類がありますが、中でもクレンジングオイルは、メイクをしっかり落とせるクレンジング剤として、多くの女性に親しまれています。
クレンジングミルクのおすすめ!肌にやさしくサラサラな使い心地!
毛穴クレンジングの中で最も肌に優しいとされているのが、ミルククレンジングです。クレンジングミルクはナチュラルメイクにおすすめのクレンジングです。
薄化粧にオススメのクレンジング!選び方のポイントとは?
「薄化粧だからクレンジングは必要ない!」と考えるのはNGです。必ずクレンジングしましょう。また、クレンジングの選び方1つで肌のコンディションが大きく変わります。間違った選び方をしていると肌トラブルを引き起こしてしまう可能性も…。そこで今回は、薄化粧の方に知っておいて欲しい、クレンジングの選び方やオススメのクレンジングについて詳しくご紹介します。
ノンケミカルのクレンジングのおすすめ!科学物質が少ないクレンジング!
肌が弱く敏感な方や、できるだけ肌に優しいものを使用したいと考えている方の場合は「ノンケミカルのクレンジングってないの?」「肌に悪いものが入っていないクレンジングを選びたい」と思っているのではないでしょうか?そこで今回は、ノンケミカルのクレンジングについて解説し、おすすめを紹介します。
クレンジングの代用品!!クレンジングがなくなった時に代わりになる物とは?
実は身近な物で、クレンジングの代用品となるものがあります。そこで、今回はクレンジングが無くて困ってしまったときの対処法として、クレンジングの代用品となる物をご紹介します。クレンジングが無いときは代わりに使用してみてはいかがでしょうか?
ジェルで毛穴クレンジングをする
毛穴クレンジングの中には、ポンプ式や、チューブ式で販売されているジェルタイプがあります。
クレンジングシートのおすすめ!手軽にクレンジング出来る!
クレンジングシートは、手軽で簡単に化粧落とし出来ると人気のあるクレンジング剤です。疲れた日や、時間のない時、お泊りの日にも大活躍してくれる便利なクレンジングアイテムです。
クレンジングリキッドのおすすめ!さっぱりなのにしっかりメイクオフ
クレンジングリキッドはサラサラとしたテクスチャーでさっぱりとした使い心地です。塗れた手でも使用できるものが多く、とにかく手軽なクレンジング剤として、忙しい現代の女性から多くの支持を集めています。
クレンジングクリームのおすすめ!しっとり肌に優しくクレンジング
クレンジングクリームは、少し使うのに手間が掛かるようなイメージのクレンジングです。それは、上手く使うには使い方に少し工夫が必要なためです。
ホットクレンジングのおすすめ!ランキングでも上位に!
ホットクレンジングが人気です。インターネットサイトやドラッグストアでもよく見かけます。温感効果があることは想像がつきますが、実際、どのようなクレンジング効果があるのでしょうか?
ダブル洗顔不要クレンジングのおすすめ!ランキング発表!
ダブル洗顔不要のクレンジングはクレンジングと洗顔が一度で出来るのでとても便利です。時間のない忙しいときや、疲れているときのお助けアイテムとしても人気があります。
オイルフリークレンジングのおすすめ!落とし過ぎないさっぱりな使い心地
オイルフリークレンジングは、肌に負担をかけないクレンジング剤として注目を集めています。「なんなく肌によさそう」イメージはありますが、実際、どのような効果があるのでしょうか?
水クレンジングのおすすめ!水のようなサラサラなクレンジング
近頃、よく耳にする「水クレンジング」、あなたはもうお使いですか?メイクを手軽に落とせる便利なアイテムとして、人気急上昇中です。今回はそんな便利な「水クレンジング」のメリット、デメリット、正しい使い方などを、たっぷり解説していきたいと思います。
塗れた手でも使えるクレンジング!忙しい女性の強い味方
今回は、濡れた手でも使えるクレンジングの種類や効果的な使い方、おすすめ商品などを紹介していきたいと思います!
ホホバオイルでクレンジングはできる!?流行りのオイル美容♪
近頃天然100%のオイルを使用した「オイル美容」が流行していますが、中でもホホバオイルは優秀で、クレンジングにも使用することができます。
オリーブオイルでクレンジングが出来る!?その効果や方法を徹底解説♪
オリーブオイルを使用したクレンジングの効果や方法、注意点などを徹底解説していきたいと思います!天然のオイルでクレンジングをしてみたい方、オリーブオイルのクレンジングの方法を知りたい方などは、よかったら参考にしてみてくださいね♪