ノンケミカルのクレンジングのおすすめ

ノンケミカルのクレンジングのおすすめ!科学物質が少ないクレンジング!

 

科学物質の配合が少ないノンケミカルのクレンジングが注目されています。

 

 

クレンジングはメイクを落とすために欠かせないアイテムである一方、配合されている成分が肌に悪い…とも言われてしまうことがあります。

 

このように言われてしまう理由の1つとして、いわゆる「ケミカル」と呼ばれる化学物質が大量に配合されていることが挙げられます。

 

肌が弱く敏感な方や、できるだけ肌に優しいものを使用したいと考えている方の場合は「ノンケミカルのクレンジングってないの?」「肌に悪いものが入っていないクレンジングを選びたい」と思っているのではないでしょうか?

 

そこで今回は、ノンケミカルのクレンジングについて解説し、おすすめを紹介します。

 

ノンケミカルのクレンジングとは?

 

近年は「ノンケミカル」の化粧品が流行していますが、ノンケミカルとは「化学物質が配合されていない」という意味です。

 

ノンケミカルとは日焼け止めによく使われていた言葉

厳密にいえばノンケミカルとは日焼け止めに使われている化学反応によって紫外線を防ぐ「紫外線吸収剤」が含まれていない化粧品のことを言います。

 

肌への負担が大きい紫外線吸収剤ではなく、物理的な作用によって紫外線を防ぐ「紫外線散乱剤」が含まれている日焼け止めのことを「ノンケミカル」と表記しています。

 

このように、ノンケミカルとは元々は日焼け止めにだけ使われている言葉だったのです。

 

ノンケミカルに明確な基準はない

日焼け止め以外で「ノンケミカル」という言葉を使う場合、厳密な基準などはありません。

 

ですが一般的には化学物質の配合量が少ないものや、オーガニック原料にこだわって作られているものなどを「ノンケミカル」と呼びます。

 

本ページでも「ノンケミカルのクレンジング」としてオーガニック化粧品ブランドなどが取り扱う肌への負担が大きい化学物質の配合量が極力少ないものをご紹介していきます。

 

ノンケミカルのクレンジングはこんな人にオススメ

 

ノンケミカルのクレンジングがおすすめな人を説明します。

 

 

敏感肌で荒れやすい

敏感肌で肌が弱い人にはノンケミカルのクレンジングはおすすめです。

 

敏感肌の場合は、化粧品に含まれている化学物質などによって肌が荒れてしまうことがあります。

 

特に界面活性剤などの配合量が多く、洗浄料の強いクレンジングを使うとどうしても肌がヒリヒリしたり赤みが出てしまうといったことが起きてしまいがちです。

 

このような肌質の方は、クレンジングもできるだけ低刺激のものを利用することをおすすめします。

 

オーガニック原料で作られていて化学物質が少ないクレンジングなら敏感肌にも合うものが多く、肌荒れの原因を抑えることにもつながります。

 

ただし、アトピー肌など重度の敏感肌の場合は、オーガニック原料の中には肌に合わずアレルギー症状が起きてしまう可能性もあります。

 

使用する前には必ずパッチテストなどを行って肌に合うかどうかを確認してから使用するように気を付けておきましょう。

 

メイクが薄いORすっぴんでいることが多い

化学物質が少なく低刺激のクレンジングは、肌への負担が小さい分洗浄力も非常に弱いものが多いです。

 

そのため濃いメイクは落ちないことがあります。

 

普通の低刺激のクレンジングでも濃いメイクは落ちないことが多いのですが、それよりもさらに低刺激にこだわっているオーガニックやノンケミカルと呼ばれるようなクレンジングは本当に薄いナチュラルメイクしか落ちないことが多いです。

 

そのため、普段からメイクが薄い、ナチュラルメイクでベースもごく薄く仕上げているというかたに向いています。すっぴんでいることが多いという方にも適しています。

 

反対に普段からしっかりメイクをしている方や、日中何度も化粧直しをするような方の場合はあまり向きません。

 

どんなに刺激が弱くてもメイクが落ちなければ意味がありません。肌への負担も大きくなってしまうので「メイクがちゃんと落ちるかどうか」という点も重視して選びましょう。

 

肌トラブルで悩んでいる

肌トラブルで悩んでいる人はノンケミカルのクレンジングを試してみる価値があります。

 

敏感肌ではなくても、肌トラブルがなかなか改善せずに困っているという場合は、クレンジングなどの基本的なスキンケアが原因になってトラブルが起きてしまっている可能性もあります。

 

こういった場合は、一度スキンケアを見直し、できるだけ肌への負担を少ないものにしていくことが改善の近道となります。メイクもできるだけ薄いものにしてクレンジングも低刺激のノンケミカルと呼ばれているようなアイテムを選びましょう。

 

そのまま薄いメイク・低刺激のクレンジングを使っていくことができれば理想的ですが、肌トラブルが落ち着いてきたら、徐々に元々のメイクに変えていくという方法でもOKです。

 

おすすめのノンケミカルのクレンジング

 

ノンケミカルのクレンジングを探しているという方にオススメのクレンジングを紹介します。

 

ノンケミカルとは言っても、一切化学物質が含まれていないというものではなくオーガニック・低刺激・化学物質がほとんど含まれていないといった特徴のあるクレンジングを紹介します。

 

マルティナ ミルククレンジングの特徴

科学的な合成界面活性剤を使わず、天然のレシチンと呼ばれる成分の入荷作用を利用してクレンジングを行うアイテムです。

合成界面活性剤が含まれていないので、肌への負担がかかりづらく、急いでクレンジングを行う必要もありません。

肌に長時間乗せていても負担が少ないので、ゆっくりとマッサージをしながら使うことができます。色々な香りがあり、リラックス効果も期待できます。

価格 3800円
評価 評価5
備考 150ml 3,800円

ネイチャーズゲート クレンジングミルクライスブランの特徴

アメリカではとても有名なオーガニック製品のブランドネイチャーズゲートのクレンジング。

合成香料やパラベン・エトキシ化成分、フタル酸・硫酸などは使用せず、ライスブランオイルやアロエベラエキスなど多くの植物成分が配合されています。

使用する際は優しくマッサージをするようにメイクとしっかり馴染ませてから洗い流しましょう。

価格 1800円
評価 評価4.5
備考 237ml 1,800円

ビヨンドオーガニックスキンケア ピュリファイングクレンザーの特徴

様々なメディアにも取り上げられている話題のクレンジング。

英国オーガニック認定機関であるソイルアソシエーションが主宰するオーガニック製品のコンテストでファイナリストに選ばれるなど世界的にも注目されているアイテムです。

合成界面活性剤を一切使わず100%オーガニック成分から作られているのにしっかりメイクが落とせると人気。

高額な部類に入りますが、少量でもよく伸びるので長く使えますし、とても良いクレンジングなのでまずは小さいサイズから試してみることをオススメします。

価格 7500円
評価 評価4.5
備考 50ml 7,500円
 

まとめ

 

ノンケミカルのクレンジングについて解説しましたが、いかがでしょうか?

 

化学成分が気になるならノンケミカルのクレンジングをチェックしてみよう

 

合成界面活性剤などの化学成分は、必ずしも肌に悪いわけではありません。使用されている原料によっては肌への負担もほんの少しで済むものもあります。また、しっかりメイクを落として肌をキレイにするには欠かせない成分でもあります。

 

しかし、敏感肌や肌トラブルが多いという場合は、低刺激のものであっても合成界面活性剤などの合成成分が肌に悪影響を与えてしまう可能性があります。

 

そういった場合はノンケミカルと呼ばれる、オーガニック原料で作られたクレンジングや化学物質が少ないクレンジングを選んで使用してみましょう。

 

使っているクレンジングが合わないと感じるなら、今回ご紹介したアイテムなどを参考にしつつ自分に適したものを探してみて下さいね。

 

関連ページ

オイルクレンジングでのおすすめ!しっかりメイクもスッキリ落とす!
毛穴クレンジングで利用することが多いとされているのが、オイルクレンジングです。クレンジングには、いつくかの種類がありますが、中でもクレンジングオイルは、メイクをしっかり落とせるクレンジング剤として、多くの女性に親しまれています。
クレンジングミルクのおすすめ!肌にやさしくサラサラな使い心地!
毛穴クレンジングの中で最も肌に優しいとされているのが、ミルククレンジングです。クレンジングミルクはナチュラルメイクにおすすめのクレンジングです。
薄化粧にオススメのクレンジング!選び方のポイントとは?
「薄化粧だからクレンジングは必要ない!」と考えるのはNGです。必ずクレンジングしましょう。また、クレンジングの選び方1つで肌のコンディションが大きく変わります。間違った選び方をしていると肌トラブルを引き起こしてしまう可能性も…。そこで今回は、薄化粧の方に知っておいて欲しい、クレンジングの選び方やオススメのクレンジングについて詳しくご紹介します。
クレンジングの代用品!!クレンジングがなくなった時に代わりになる物とは?
実は身近な物で、クレンジングの代用品となるものがあります。そこで、今回はクレンジングが無くて困ってしまったときの対処法として、クレンジングの代用品となる物をご紹介します。クレンジングが無いときは代わりに使用してみてはいかがでしょうか?
ジェルで毛穴クレンジングをする
毛穴クレンジングの中には、ポンプ式や、チューブ式で販売されているジェルタイプがあります。
クレンジングシートのおすすめ!手軽にクレンジング出来る!
クレンジングシートは、手軽で簡単に化粧落とし出来ると人気のあるクレンジング剤です。疲れた日や、時間のない時、お泊りの日にも大活躍してくれる便利なクレンジングアイテムです。
クレンジングリキッドのおすすめ!さっぱりなのにしっかりメイクオフ
クレンジングリキッドはサラサラとしたテクスチャーでさっぱりとした使い心地です。塗れた手でも使用できるものが多く、とにかく手軽なクレンジング剤として、忙しい現代の女性から多くの支持を集めています。
クレンジングクリームのおすすめ!しっとり肌に優しくクレンジング
クレンジングクリームは、少し使うのに手間が掛かるようなイメージのクレンジングです。それは、上手く使うには使い方に少し工夫が必要なためです。
ホットクレンジングのおすすめ!ランキングでも上位に!
ホットクレンジングが人気です。インターネットサイトやドラッグストアでもよく見かけます。温感効果があることは想像がつきますが、実際、どのようなクレンジング効果があるのでしょうか?
ダブル洗顔不要クレンジングのおすすめ!ランキング発表!
ダブル洗顔不要のクレンジングはクレンジングと洗顔が一度で出来るのでとても便利です。時間のない忙しいときや、疲れているときのお助けアイテムとしても人気があります。
オイルフリークレンジングのおすすめ!落とし過ぎないさっぱりな使い心地
オイルフリークレンジングは、肌に負担をかけないクレンジング剤として注目を集めています。「なんなく肌によさそう」イメージはありますが、実際、どのような効果があるのでしょうか?
水クレンジングのおすすめ!水のようなサラサラなクレンジング
近頃、よく耳にする「水クレンジング」、あなたはもうお使いですか?メイクを手軽に落とせる便利なアイテムとして、人気急上昇中です。今回はそんな便利な「水クレンジング」のメリット、デメリット、正しい使い方などを、たっぷり解説していきたいと思います。
塗れた手でも使えるクレンジング!忙しい女性の強い味方
今回は、濡れた手でも使えるクレンジングの種類や効果的な使い方、おすすめ商品などを紹介していきたいと思います!
ホホバオイルでクレンジングはできる!?流行りのオイル美容♪
近頃天然100%のオイルを使用した「オイル美容」が流行していますが、中でもホホバオイルは優秀で、クレンジングにも使用することができます。
オリーブオイルでクレンジングが出来る!?その効果や方法を徹底解説♪
オリーブオイルを使用したクレンジングの効果や方法、注意点などを徹底解説していきたいと思います!天然のオイルでクレンジングをしてみたい方、オリーブオイルのクレンジングの方法を知りたい方などは、よかったら参考にしてみてくださいね♪
プチプラ・クレンジングのおすすめ!お財布に優しいクレンジング!
プチプラのクレンジングを使用するメリットや注意点、おすすめのプチプラ・クレンジングをご紹介します。
芸能人愛用のクレンジングとは?人気クレンジングと選び方のポイント
芸能人が愛用しているクレンジングを紹介します。クレンジングはスキンケアアイテムの中でも特に重視すべきアイテムだと言われています。ですが、なかなか良いクレンジングに出会えない…と悩んでいる方も多いでしょう。そこでおすすめなのが芸能人が愛用しているクレンジングをチェックすること。