毛穴は押しても良いのか

毛穴は押しても良いのか

 

毛穴に詰まってしまった汚れは、爪先で押し出すと簡単に毛穴の中から除去することが出来ます。

 

ニキビなどをつぶすときと同じように、毛穴の部分を爪先で押し出すだけですから、非常に簡単に毛穴の中の老廃物や皮脂を除去することが出来るのですが、毛穴を押し出す行為は行ってはいけません。

 

なぜ毛穴を押し出してはいけないのかというと、毛穴を押し出すときに、爪先で、肌を傷つけてしまうからです。角栓を除去することができるような先が丸く、ドーナツ状の先端になっているアイテムもありますが、そのようなアイテムを使って、毛穴の中を押し出すこともNGとなります。

 

アイテムを利用すれば、肌に傷をつけずに、角栓を除去することが出来ますが、毛穴を押し出すときというのは、奥に溜まった皮脂や老廃物が毛穴の出口に一斉に押し寄せる事になります。

 

そうなると、毛穴は一気に広がってしまいますから、毛穴にぽっかりと穴ができてしまったことが、目で見て、すぐにわかるようになってしまうのです。

 

ぽっかりと穴が開いている状態になってしまうと、毛穴の開きが奥深くまで続いてしまい、簡単に元に戻すことができませんし、すぐに毛穴に汚れが詰まってしまいますから、毛穴が黒くなってしまいます。

 

そのような事を防ぐためには、毛穴クレンジングを取り入れ、毛穴の中まで綺麗にすることができるようにしましょう。

 

毛穴クレンジングは、1度ですっきりとした毛穴になるわけではありませんが、継続することで、徐々に毛穴の中を綺麗にすることができますから、毛穴が今以上開いてしまうことはありません。

 

関連ページ

洗顔料を選ぶ
洗顔料では、毛穴クレンジングを行う事が出来ません。そのため、洗顔料では、肌の表面の皮脂や汚れを落とすことのみとなりますが、肌に必要な潤いを残したうえで、洗顔をした方が、肌には優しく、肌の保湿にも効果があるとされています。
スキンケア用品を選ぶ
毛穴クレンジングにより、いくら毛穴の中を綺麗に保ったとしても、スキンケアを行わなければ、すぐに皮脂が溜まってしまいますから、毎日のスキンケアにより、肌に保湿を忘れずに行うようにしましょう。
生活習慣の改善で肌質改善をする
お肌と生活習慣は非常に深い関わりがあります。
ニキビの原因とは
毛穴クレンジングを取り入れずにいると、ニキビができてしまう可能性が高くなってしまいます。